FC2ブログ

ネット依存について


ネットは依存という言葉が付き物だ。
インターネット依存症、ネットゲーム依存症、mixi依存症

どれも今や古き造語である。そのうちスマートフォン依存症、ソーシャルゲーム依存症などが生まれて一般化するかもしれない。
ネットが一般に浸透してまだ日は浅い、しかしこれだけ依存という概念が色濃く出る文化もそうないだろう。
いずれも社会的な問題として表面化しており、海外ではカウンセリングが進められている。
ネット文化、特にオンラインゲームが盛んな韓国では、インターネット依存症専門のカウンセラーが設けられたり、ネットのやりすぎで死人が出るなどのニュースがたまに報道される中国などでも、インターネット依存症は社会的な問題とされている。




私は、ネット依存というものはある種人間関係的な依存の意味合いを含むと思っている。
たとえば、事件化した例を挙げると


・秋葉原連続殺傷事件、加害者はネット掲示板でフレーミング(罵倒)に合い、腹を立てて殺傷行為に及んだ


これは極端ではあるが、オンラインにおいて人間関係を築いていたと思われる例だ。
秋葉原連続殺傷の男はネット掲示板でコテハンを名乗り、自分はどうせモテないなどの書き込みを繰り返すことで居場所を作っていたそうだ。
ユーモアを混ぜて自分をわざと卑下するような書き込みをして、不特定多数の反応(レス)を伺う。
この事件をまとめた著書によると、男は、掲示板で出来た知り合いと実際に会ったり、女性との出会いを求めていた節があったらしい。

自分の弱さを暗に掲示板で書き込み、それを認めてくれる相手を求めていたのでは?などが推測される。
しかしながら実際会った女性には振られ、掲示板もやがて荒らされて、その怒りは不特定多数へぶつける形として秋葉原の無差別殺人へと及んだ。
情状酌量の余地なしとされて然るべき身勝手な犯行だが、この男の境遇には共感する意見も少なくないという。



ネットは皆に平等に機会が分け与えられた自己表現の場だ。
外見や第一印象に縛られない。誰でもネット上では自分を発信することが出来る。
外見に左右されないので、自分の能力一つで自在に人間関係を築くことも可能ではある。
現実でどんなに顔面がゲシュタルト崩壊してようと、
相撲のできない朝青龍であろうと、
下半身に脳がある発情ザルであろうと、
栄養失調のクソメガネであろうと、
ネットでは冷静さを兼備えたイケメン・美女、神になることができる。自分を創造できる場なのである。




ただ逆に、自分から情報を発信しないと誰にも見向きもされない。
それはそうだ。自己表現をしないと誰の目に触れることもないのだ。
だからネットの関係を作る・続けるために自己を表現し続ける。
カッコいい自分像をネット上に築いているならば、それを守ろうとするあまり自己顕示に走ることもあるかもしれない。


「自己顕示」とは - 自分の存在を目立たせ、他人の注意をひくこと。また、自分を実際以上に見せかけること。(はてなキーワード)

自己顕示欲とは、自己の存在を多くの人の中でことさらにアピールしたいという欲求である。(ニコニコ大百科)


自己顕示欲(じこけんじよく)とは、厨房など中二病発症者に顕著な「ち○こを他人に見せたい……(アンサイクロペディア)




最近よく聞く話題であるが、ネットにおける配信行為。
これは自己表現の極みと言えないだろうか。

頼んでもいないのに大して上手くもないゲームプレイを見せる。頼んでもいないのに自分の顔面を映してネットで公開する。等々
この配信行為でよくあるのが声を作るということ。
これは一種の自己顕示と言えるかもしれない。声は比較的作りやすい。
顔晒し配信をしている場合は別として、相手は声という情報しか受け取らない。
それならばと、見てる人に少しでも良く思われようとして声を作るのは、ある意味自然なのかもしれない。




ただ、このネットの自己顕示というものは時として暴走しやすい。
ネットに築いた自己像が、現実とかけ離れている時ほどその傾向は強いと思われる。
なので、ひたすらネット上で自己を誇大化して書き連ねることに没頭する。

依存である。
現実では平凡・カスだという認識があるから、ネットでは強者になろうとする。
そして、その自己顕示の行く末に人と関わり、作り上げた素晴らしい自己像を相手に受け入れてもらい、自分中心の理想の人間関係を築く。
だが満足の行く人間関係を続けるためには、ひたすら自己顕示を繰り返さなければならない。
ますます理想の人間関係に嵌っていく…


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

らむ

Author:らむ
日々の情報発信を心掛けて

Twitter
アクセスカウンター
無料カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログランキングサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR