FC2ブログ

ライブアライブプレイ日記~恐怖のSF編~PART3

原因不明の事故により死んでしまったカーク



残った乗組員達の間にも不穏な空気が流れる。
地球との通信を取るためのアンテナは完全に壊れ、船は孤立状態に陥っている。
これだけの非常事態にも関わらず未だに姿を見せない船長・・・問題は山積みだ。


そして


SF3-1.jpg


突如として消えてしまったカークの遺体
物語はさらに深い淵へと進んでゆくのだった・・・









SF3-2.jpg


伍長「・・・何だって?遺体が!?」



(急いで部屋から出て行く伍長とカトゥー)




”カークの遺体は医務室から既に伍長たちが移動した”という線を私は予想したのですが、二人の反応からするとまだ触れていなかった様です。
まさかレイチェルの言う通りカークが生きており、自分で移動したとでも・・・?




SF3-3.jpg



ヒューイ「どういうことです!?」


伍長「私に聞かれても困る。」

それよりレイチェルとかいったな。彼女は呼ばなくていいのかね?」




そういえば!レイチェルの姿がありません(船長も
恋人の遺体が消える一大事なのに・・・まだショックで引きこもっているのでしょうか?













SF3-4.jpg


場面が変わりこちらはレイチェルの部屋。
ベッドにいるのは消えたカーク!?!?






「・・・・



カーク・・・



フフ・・・



よく眠っているわ・・・



待ってて 私クッキーを焼いてくるから・・・




あなた大好きでしょう?




フフ・・・・」












そこにはもはや物言わぬ恋人の遺体に向かって語りかけるレイチェルの姿が。
それほどカークの突然の死がショックだったということでしょうか・・・
でもこの行動はハッキリ言って異常です




(その時、爆音と共に伍長達が部屋になだれ込む)





SF3-5.jpg



ヒューイ「な・・・何してるんだ レイチェル!」


レイチェル「・・・


この人は・・・だれにもわたさないわ・・・


あなたの考えはわかってるのよ。カークを殺せば・・・ 



私があなたのもとに かえると思ったのね・・・!!





ヒューイ「バ バカ言うな・・・しっかりしろ レイチェル!」







(不意に部屋の通信システムが作動する)




SF3-6.jpg




ソコカラ ニゲロ レイチェル

(そこから 逃げろ レイチェル)

ヒューイガ オマエヲ ネラッテイル

(ヒューイが お前を 狙っている)


オレハ イマ エアロックノ マエニ イル

(オレは 今 エアロックの 前に いる)

ハヤク カラダヲ トリモドサナクテハ

(早く 身体を 取り戻さなくては)

スグニ キテクレ


(すぐに 来てくれ)




部屋に謎の通信が入る。相手はカークなのか?
本人はそこのベッドに遺体として寝ているはずでは・・・
この通信主の言う事が本当ならばカークを殺した犯人はヒューイということ?



SF3-7.jpg



とにかくこの通信を真に受けたのか、レイチェルは戸惑う一同を尻目にその場を立ち去ってしまいました!
このまま彼女を行かせてはいけません。きっとエアロックへ向かったに違いない!












SF3-8.jpg



ヒューイ「バカなまねはよせ!」


レイチェル「は はなしてーッ!!」


伍長「落ち着くんだ!」


カトゥー「レ レイチェルさん 気をしずめて!






やはりレイチェルが向かった先はエアロックでした。
見るからに興奮しています。こんな状態で宇宙空間に出ようものなら・・・周囲が必死に止めます





SF3-9.jpg



未だ事態に収まりがつきそうにないので表に出てみると
何かが爆発する音と扉が開く音、更にはズシンズシンという足音、動物の叫び声と思わしき音が響き渡る。


こ、今度は一体なんだ!?
このエアロックのある1Fには異種生命体のベヒーモスが隔離されている格納庫があるはずですが・・・




まさか・・・







SF3-10.jpg



や、やっぱりいなくなってるーー!!

そしてまたもBGMが不気味に流れ出す。
一体中身はどこへ行ったのでしょうか
おそるおそる格納庫の外へ出ると・・・




SF3-12.jpg







    /\___/ヽ   ヽ
   /    ::::::::::::::::\ つ
  . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| わ
  |  、_(o)_,:  _(o)_, :::|ぁぁ
.   |    ::<      .::|あぁ
   \  /( [三] )ヽ ::/ああ
   /`ー‐--‐‐―´\ぁあ







プレイ中思わず声が出ました
予想はしていたとは言えいきなり出てきますかww





SF3-13.jpg


(執拗に追っかけてくるベヒーモス)


ちなみに触れても戦闘は始まりません。ベヒーモスに蹂躙され即ゲームオーバーです
つまりヤツに出会ったら逃げるしか道はないのです!
この場を逃げて乗組員たちにこの事態を伝えなければ!



大変だみんな!!ベヒんもスが!格納庫にいたベヒんもスが!!







SF3-14.jpg


(この時、レイチェルを正視していた3人が一瞬気を取られた)


しかしレイチェルにはベヒーモスの事が耳に入っていなかった。
隙をついてエアロックの扉のボタンを押してしまう!




SF3-15.jpg


(扉が開き、最も軽いと見られるキューブが宇宙空間に引きずり出されそうになる)

ちなみにこのエアロック、自分でスイッチをいじることも出来るのですが
誤って扉を開けてしまうと表に吸い出され・・・





ゲームオーバー


ゲームオーバーとなります





つまりこのまま外に吸い出されれば二度と戻ってはこれない!!
が、しかし・・・・








SF3-16.jpg


(間一髪。カトゥーが身を挺してキューブを受け止める!)

そして扉が閉まる・・・宇宙空間に放り出されるのだけは何とか免れました。



カトゥー「大丈夫か・・・?よかった

こわれてはいないね・・・」





自らの身を省みずに助けてくれたカトゥー
キューブは完成してからまだ一日と経っていませんがその絆は深い様ですね。






伍長「いいか・・・落ち着いてよく聞くんだ。

あんたがさっき医務室で見たのは何だ?あのベッドに横たわっていたやつだよ・・・

いいか冷静になるんだ。

悲しいかもしれんがあの男はもうこの世にはいないんだ。




伍長、冷静に現実を諭す。
次々に非常事態に陥る中でのこの落ち着きぶりは軍人ならではか
いずれにせよこの場では頼もしい存在です。



ヒューイ「あ、あの・・・ありがとうございます。



伍長「フン・・・私も宇宙で死にたくはないからな。」






\おまけにツンデレだー/


カトゥーに伍長、それぞれの人柄が浮き出た場面かもしれませんね。

さて、安心したのもつかの間
現在の状況が危険なのは変わりありません。
ベヒーモスが船内をうろついている中、下手な場所にいるといつ襲われるかわからない・・・




SF3-17.jpg


(再びブリーフィング・ルームに一同が集合する)





レイチェル「・・・

ごめんなさい・・・

私信じられなかったの・・・

だって・・・だってあんまり突然なんだもの・・・」




さっきに比べてレイチェルもやっと落ち着きました。
たしかに恋人にいきなり死なれ、その原因も未だわからずでは取り乱すのも無理はありません・・・
宇宙服すら着ずに外を開けようとしたのを見ると、先程の動揺は推して知るべしですね。



以前もこのような場面がありました。ヒトが落ち込み沈んでいる時・・・
こういう時こそキューブがしてあげられること。
キューブ印のコーヒーを淹れてあげましょう!






カトゥー「・・・ありがとうキューブ。

疲れたなとても・・・ごめんなキューブ

お前には・・・もっと楽しいことをたくさん学んで欲しかった・・・」



ヒューイ「あ・・・ありがとうキューブ

人間も捨てたもんじゃないよって言いたいけど・・・こんな状況じゃね・・・」




キューブからコーヒーを振舞われ(ただし伍長は受け取ってくれない)、思わず本心をこぼす人間達。
カトゥーが言うように、キューブはこの状況の中で何を学んでいるのか・・・
キューブを操作しているのはこちらですが、その心?が何を感じているのかは知る由もありません。








そして・・・





SF3-19.jpg


(レイチェルにもコーヒーを渡したところで画面が付く)


船長「大丈夫かね みんな?調子はどうだ?」


例によって画面には船長が。


伍長「・・・?今ベヒーモスが船内をうろついてるんだ!」



船長「何 それは本当かね!?

それは・・・

気の毒に・・・」



船長「何言ってるんだ!非常事態だぞ!!

いつまで部屋の中に閉じこもっているつもりだ!?」




(一瞬、間が開く)






船長「何 それは本当かね!?


それは・・・


気の毒に・・・」








SF3-20.jpg




船長「何 それは本当かね!?



それは・・・



気の毒に・・・」




(画面が消える)








・・・・








カークが死亡した時と全く同じことを繰り返し喋り続ける船長
不自然以外の何物でもありません。仮にこれが本人であれば正気の沙汰じゃない。




レイチェル「・・・ベヒーモス?

これ以上、カークを傷つけられるのは嫌よ!!」



またしても取り乱し、部屋を飛び出して行ってしまうレイチェル
やはりさっきエア・ロックでベヒーモスの事を伝えた時、レイチェルの耳には入っていなかったみたいですね。
そしてヒューイも彼女の後を追って出て行ってしまいました。




SF3-21.jpg


(二人を追いかけようとするカトゥーを伍長が止める)



ベヒーモスがどこをうろついているかわからない今、迂闊に出歩いては危険です。
このブリーフィング・ルームに入ってこないとも限りませんが・・・
しかし明らかに我を失っていたレイチェルは注意が散漫になっているはず。






とりあえずこの場は待機をすることになりましたが・・・




カトゥー「やっぱり・・・放っておけないよ!」



冷静な軍人上がりの伍長と違い、カトゥーはじっとしてられなかった。
思わず部屋を飛び出してしまい伍長も仕方なく後に続きます。


















SF3-22.jpg


(ベヒーモスにやられたとみられるヒューイとレイチェル)



カトゥー「ヒューイさん!」


ヒューイ「レ・・・レイチェルは・・・」


カトゥー「大丈夫です。レイチェルさんは生きています・・・

無茶ですよこんな事・・・」



ヒューイ「・・・い いいんだ。ぼ 僕はただ・・・

今でも レイチェルが・・・」






SF3-23.jpg


(ヒューイ事切れる・・・)










伍長の危惧した通り最悪の結果となり、また新たな犠牲者が出てしまいました!
船のアンテナが飛び、謎の現象が頻発し
加えてベヒーモスは次の獲物を探しまだ船内をうろついている事でしょう・・・







一体この船はどこへ向かって行くのでしょう。
そして残されたキューブ及び乗組員たちはこの状況を切り抜けられるのでしょうか?





to be continue...
スポンサーサイト

ライブアライブプレイ日記~恐怖のSF編~PART2

こんにちは!

震災の影響で私の通っている学校は授業開始が1か月延びたわけですが、その代償として修論やら課題やら何やらの提出を急ピッチで仕上げる状況になってしまってます。当然ですね。
5月初めはまあ何とかなるだろ・・・とか悠長なこと言ってましたが、5月も最早末
もうアップアップです。プレッシャーかかってます



それでもライブアライブ日記は更新するんだけどね!












さて!
SF編の続きです。



~前回のあらすじ~

宇宙輸送船コギトエルゴスム号はある任務を遂行するために地球へ向かっていた。
その任務は異種生命体「ベヒーモス」を運ぶこと。

船内には5人の乗組員と1人の軍部の人間
船内で作られた学習機能を持つロボット「キューブ」がいる。




船内の人間たちは皆仲が良く力を合わせて・・・というわけにもいかず
度々衝突するような折り合いの悪さを展開してゆく。
妬みや憎悪が交錯し合う中、物語はある出来事を迎える






~登場人物~

キューブ

キューブ
主人公。船内で完成したロボット
優れた学習機能を持ち、一人で行動できる。
コーヒーを淹れることも出来るようになるが、味はまだ苦いようだ。



カトゥー

カトゥー
コギトエルゴスム号の乗組員の一人。メカニック
キューブの生みの親。
基本的に物腰は柔らかく口調も丁寧。



カーク

カーク
乗組員の一人。パイロット
レイチェルと付き合っている。以前、レイチェルと何らかの関係にあったヒューイを嫌っているようだ。
宇宙船のアンテナを修理中、事故により死亡する。



レイチェル

レイチェル
乗組員の一人で紅一点。通信技師
カークと付き合っている。ヒューイとは昔何か特別な関係があったように見られるが、現在はあまり好意的ではない。
コギトエルゴスム号の通信機器の異変を報告する。



ヒューイ

ヒューイ
乗組員の一人。貨物管理・船長補佐
レイチェルと何らかの関係があったと見られる。カークと何かと衝突する。



伍長

ダース伍長
軍部責任者。
昔の因縁からかロボットを激しく嫌っており、キューブに対してもそっけない態度を取る。



船長

ホル
コギトエルゴスム船長。
まだブリーフィングルームの画面上でしか登場していない。








SF2の1

前回の事故により死亡してしまったカーク
恋人レイチェルを始め、乗組員たちはショックの色を隠せない



嫌な感じの人間は最初に犠牲者になるというサスペンス王道の展開を彷彿とさせます。



ヒューイ「船長は・・・?」


(唖然としているカトゥー)


伍長「おい!」


カトゥー「は・・・!よ、呼んできます。」




SF2の2


医務室の入口で殺菌消毒を受けるカトゥー
ドット絵ながらも、こういった部分の演出が細かい





伍長「宇宙服の生命維持装置がこわれるとは・・・ずさんな管理もいいとこだな・・・。」


ヒューイ「チェックは万全だった。こわれるなんておかしいです・・・」


伍長「あやしいもんだな・・・それとも何か?だれかがわざと・・・」




確かにカークは船外に出る前にヒューイと喧嘩をしていました。
そんな関係を度々見せつけられては、人為的な故障だと思うのもわかります




と、その時
爆音と共に突然部屋が揺れ出す!



SF2の3



慌てている中、カトゥーが戻ってきました。



ヒューイ「・・・船長は?」


カトゥー「それが・・・呼んでも出ないんです。」



伍長「一体どうなってるんだこの船は!?」


ヒューイ「とりあえず爆発音を調べよう!」


伍長「私は荷物の様子を見てくる。」



カトゥー「お前(キューブ)はレイチェルさんのそばにいてあげておくれ。何かあったらコクピットにいるから。」





踵を返して部屋から出て行く3人
伍長の言う荷物の様子とは、恐らくベヒーモスの事でしょうね。





SF2の4


最早呼吸をしないカーク
変色しているというのは宇宙特有の現象でしょうか






カトゥーの言いつけ通りレイチェルの傍にいたキューブでしたが
レイチェルは無言のままカークの宇宙服を持って、部屋を去って行ってしまいました(何故宇宙服?)
このままではらちが明かないので、とりあえずカトゥー達の向かったコクピットへ













ヒューイ「な・・・なんて事だ・・・・」




SF2の5



どうやら先程の爆発音はアンテナが吹き飛んだ音だった様です。
事故なのか人為的かは不明ですが、事態が更に深刻になったのには違いありません。



伍長「この船は最悪だ!こんな事なら自分で宇宙をおよいでいった方が安全ってもんだ。」

伍長それは言い過ぎ。さっきその船外で人が死んでるんですよ?



現在の状況をおさらいしてみましょう

・乗組員の一人が原因不明の故障により死亡

・船長と連絡が繋がらない(姿すら見せない

・アンテナが吹き飛んだ







ヒューイ「どうすれば・・・どうすればいいんだ・・・」


カトゥー「船長どうしちゃったんだろう・・・いつも僕らのことを心配してくれてたし・・・かばってもくれた。船長はいつも言ってたよ。『この会社のやり方は人間らしくない』って・・・」




未だ姿を見せていない船長ですが、カトゥーは慕っているみたいですね
口ぶりからすると、恐らく他の乗組員からも慕われていたのでしょう。




すっかり弱気になってしまった一同
しかしこういう時こそロボットであるキューブの出番です。
前回教わったコーヒーを淹れて皆に振舞ってあげましょう!





ヒューイ「あ・・・ありがとうキューブ」




SF2の6


コーヒーでとりあえず一番動揺していたヒューイは落ち着いた様です。
キューブブレンドの苦さ恐るべし






(そしてその時、ブリーフィング・ルームの画面に船長が映る)







カトゥー「船長!」


ヒューイ「部屋にいたんですか?大変なんです!カークが・・・」





・・・




SF2の7


船長「それは・・・気の毒に・・・」


「まずは このじたいをおさめる事だ。」


「彼をとむらってやろう。準備してくれたまえ。私も今行く。」


ヒューイ「あ 船長・・・」




(画面が消える)





事の一部始終を話し、驚いた様子を見せる船長(驚いてるの?)
一体どこから喋ってるんでしょう?船内のどこかにいるのは確かなのですが・・・



伍長「冷静な船長さんだな・・・部下が死んだってのに ああふるまえるとは・・・」



今のやり取りに何か違和感を覚えていた伍長
確かに言われてみれば、カトゥーの言うような部下をいつも心配していた人物の行動や言動にしては冷静すぎるかもしれません。
カークの死に対しても「それは・・・気の毒に・・・」しかリアクションしてませんでしたし


ひょっとすると船長は、カークの時も爆発の時も現場にいなかったのでもしや・・・?





ヒューイ「・・・僕はエア・ロックを準備してくるよ。」



カトゥー「じゃあ僕はカークさんの部屋へ・・・。遺体と一緒に入れるものがないか見てきます。」


ヒューイ「ああ・・・そうか。お願いするよ。」







何だか腑に落ちないままでしたが一同はまた別行動に。
カトゥーはわかるのですがヒューイは何をしにエア・ロックに?






SF2の9


ところでこの宇宙船は乗組員用にそれぞれ個室があり、部屋の前で端末をいじるとコンピュータが部屋の主を答えてくれます(ただし許可がないと部屋には入れない
上の画像は船長の部屋の前にきた所。
場所はさきほどのブリーフィングルームを出た真下にあるのですが・・・これだけ近いならすぐに来てもらいたいものです。




SF2の10


こちらは3Fの奥にある部屋
前回はこの部屋には来ていませんでしたが、何やらキューブと同じ型のロボットが置いてあります。
電源は入っていない様子





SF2の11


1Fのエア・ロックに行くとヒューイがいました。



ヒューイ「こんな事になってしまうなんて・・・たしかに僕はカークをよくは思ってなかった・・・」


「でも死んでほしいなんて思った事はなかった・・・!」




そもそも彼らは何で仲が悪かったでしょう。
レイチェルを巡るトラブルの線が強いですがまだ根が深そうです。






SF2の12


そのレイチェルの部屋に来ました。
先程持ち去ったカークの宇宙服に向かって、彼女は何をしているのでしょうか・・・




レイチェル「・・・カークは・・・死んでなんかいないわ。」



(そう言ってベッドに潜り込んでしまう)





SF2の13


ところで部屋には乗組員の連絡記録がありました。
盗み見はいけないことですが・・・内容は”さっきは嬉しかったぜ””地球に戻ったら二人だけでどこか旅行しようぜ”などカークから送られたもの

リア充乙!と言いたいところだけどそれどころではない






SF2の14


こちらはカークの部屋
もはや主のいなくなった部屋なので、他の部屋と違いコンピュータが既に開放している




カトゥー「なんだろうこの本?『ワープこうほうはじつげんするか?』か・・・カークさんらしいや・・・」

「そういえば口ぐせだったな。カークさんが物事をせかすとき・・・『何やってるんだ!そんなのワープでやっちまえ』って・・・」






うん・・・ごめんね本当にごめんねカーク
あっさり死んじゃったの何か納得してしまった







SF2の15


とりあえずこの部屋にも通信記録が残っていましたが、今度は合言葉を求められました。
まあこの部屋の一連の流れを見れば大体わかるでしょう
ロック?そんなもんワープでやっちまry





(ロックが解ける)












ネムルトキ ハ アシノ シタ

















・・・え?
これだけ?



てっきりレイチェルとのめくるめくラブメールが交わされているのかと思いきや
ネムルトキハアシノシタ」という謎の文章だけ。一体これは何を表しているのでしょうか













SF2の16


そしてこちらは先程の医療室



カークの遺体が消えている!!








またも鳴りだす不気味なBGM
次々と不可解な現象が起きているコギトエルゴスム号、今度は一体何が起きたというのでしょうか・・・?





to be contiued...

ライブアライブプレイ日記~恐怖のSF編~PART1


こんにちは!
本日は前にお伝えした通り、ライブアライブプレイ日記をお送りしたいと思います。
西部編・現代編は方向性こそ違えど、それぞれ違った楽しみを提供してくれました。
何度も書いている通りライブアライブには7人の主人公がおり、7つのエピソードが用意されています。
各エピソードはストーリーのベクトルが違い、時代背景も異なります。

そんな7つのエピソードのうち、2つを本ブログでは紹介してまいりました。
そして3つ目のエピソードとなるのは


SF編!


こちらをプレイしていきたいと思います。







SF1の1


ああ懐かしのシナリオ選択画面・・・
SF編ではどのようなドラマが待ち受けているのでしょうか?



SF1の4

SF1の3


舞台は宇宙。
画像のロケットは輸送船コギトエルゴスム号というらしい。
「イシュ・セイメイタイ」とされる物を地球に運ぶのが目的の様です。
乗組員は5人。軍部責任者として乗客が1人
つまり輸送船に乗っているのは全部で6人ということになります。




この輸送船が何を運んでいるのか気になるところです。
また、船の名前がかの有名な哲学者デカルトの言葉

コギト・エルゴ・スム
我思う、ゆえに我あり

※自分はなぜここにあるのかと考える事自体が、自分の存在を証明するということになる。
自分の存在意義を問う哲学的な言葉




と全く同じであるのも気になります。



SF1の5


SF1の15



イシュ・セイメイタイに関する詳細データらしい・・・が四足歩行であること以外はわからない
「いかなる手段を用いても」というからには穏やかでないのは確かでしょう。





SF1の7


そして定番のタイトル
SF編のエピソードは『機心』
あまり聞きなれぬ言葉です。





ところでSF編が始まってまだ間もないですが、この段階から何かダークな雰囲気です(BGMも不気味
何か言い知れぬ不気味さを感じるこの物語は「完成だ!」という台詞から始まる。



SF1の8


場面が変わり、シナリオ選択画面にいたキャラが登場。
どうやら出来上がったばかりのロボットみたいです。
作った主の名は「カトゥー」というらしい




SF1の10


SF1の11



カトゥーに連れられ先導されるロボット
この時点からロボットをこちらで操作できます。




SF1の12


そして名前決め
デフォルトではキューブ
帽子にメガネの一頭身という、何とも愛くるしい形です




SF1の13


どうやらこの輸送船は登録制で、乗組員の情報が一人一人登録され
コンピュータが管理を行っているらしい
この船内にいる事は、すなわちコンピュータの管理下にある事を意味するみたいですね。





SF1の16

SF1の14


輸送船を管理しているメインコンピュータ
パネルにタッチすると話しかけてくれる。




SF1の17


キューブの登録も終わり、カトゥーに連れられて来たのはコールド・スリープ・ルーム
宇宙ものの映画や小説などでよく耳にする装置ですね。





SF1の18


”まだここで眠っている仲間たちを起こすように”というカトゥーの指示
見ればまだ数人カプセル内にいる様子。起こして回りましょう!




SF1の19


SF1の20



カプセルにはそれぞれネームプレートがついており、所定の場所を使っている
そして目覚めた人々はまだキューブが何者かわかっていないらしい




SF1の21


全員を起こし終わりました。
生まれたてキューブの最初の任務は無事完了した模様です!

ところで起こす時にネームプレートが見えたので、乗組員の名前を把握することができました。

・左上の角刈り頭の男はパイロットのカーク
・右上の女性は通信技師のレイチェル
・色黒の青年は貨物管理・船長補佐のヒューイ
・メカニックのカトゥー


そしてこの場にいないと見られる船長のホル
予備用のカプセルを使用していたためか名前がまだ不明な右下の男。
乗組員が5人と軍部責任者が1人ということだったので、外部の人間と見られる彼が軍部責任者でしょうね





SF1の22


カトゥーに紹介され、快く迎えてくれる乗組員たち・・・と思いきや




SF1の23


先程の軍部の人間
乗組員からダース伍長と呼ばれるこの男。キューブに対して彼だけは何故か冷たい態度を取ります
しまいには「せいぜい ジャマにならない様しつけてほしいものだな」と捨て台詞まで吐かれてしまいます。やな感じです





さて、次はミーティングルームに向かえとの事
場所が示されてないので自分で探さないといけません。



SF1の24

SF1の25



やたらと広い船内
地図がないので最初はちょっと迷いながら部屋を探すことになる





SF1の26


ミーティング・ルームに着くことができました。
BGMが全くなく、機械音だけが響く他の部屋と違いここは割と明るめのBGMが鳴っています





SF1の27


乗組員に話しかけているとヒューイが本を見せてくれました。
冒険小説?を読んでいるらしい
しかしそんな話が好きというヒューイに対して




SF1の28


不意に暴言を吐いてくるカーク
この二人は仲が悪いのかな?さっきの伍長といい、いきなり嫌なムードです



そしてヒューイに何か特技はないのか?と言われ、キューブには学習能力があるのでさまざまな事を覚えていくというカトゥー
まずは一つ、とコーヒーの入れ方を教えてもらいます
一杯入れてみるキューブでしたが


SF1の29


味は苦かった・・・w
まだまだこの辺は学習不足といったところでしょうか。




SF1の30


乗組員は話しかけると親切に物事を教えてくれるのですが・・・
ダース伍長だけは違った。
「私に近寄るな!」とキューブを遠くに突き飛ばし憤怒する様子まで見せます
どうやらロボットに関してあまりいい思い出がないとのこと。それにしても相当機械を嫌ってます




SF1の31


その時、ミーティング・ルームの液晶が付きます
映っているのは姿の見えなかった船長。これで全ての乗組員の姿がわかりましたね





ミーティングが終わり、次にヒューイの提案で例のものを見ようという話に。
おそらく冒頭であがっていたイシュ・セイメイタイのことでしょう
その名は


SF1の32


ベひんモス!


・・・ではなくベヒーモス

レベル1(この船の1階のこと)の倉庫ルームに保管されているので、そこに向かおうとの事。

そしてまた一人になったキューブはエレベータを使って倉庫ルームに向かいます。





     ・
     ・
     ・
     ・






SF1の33


いざ着いてみると、なにやらカトゥーとヒューイが話し込んでいました。
どうやらカークとレイチェルに対してカトゥーが苦言を呈しているらしい
カーク・レイチェル・ヒューイの3人は過去に何らかの関係があった様子、この場ではまだ明らかにはなっていません。




SF1の34


敷居の向こう側にいるのは噂のベヒーモス
カトゥー達によると綺麗な外見らしいのですが、ドット絵のせいなのかとてもそうは見えません。






すると今度は「通信機の様子がおかしいから来てほしい」というレイチェルの通信が。
カトゥーとヒューイがコクピットに行ってしまったので追いかけましょう!












SF1の35


カトゥーに一言言いたい!
地図機能をつけてほしかったorz







SF1の36



なんだかんだで着く事が出来ました。
ワタナベって他のエピソードでも出てこなかったっけ?
ちょくちょく耳にするこの名前。一体何なんでしょうね



レイチェルの言うトラブルというのは”地球に対してこちらからの送信ができなくなっているということ”




SF1の37


トラブルの原因がわからないだけに、まずは直接確かめに行こうという案で収束。
カークとカトゥーで行くことになりました。
ヒューイはコクピットに残って作業することに(この時レイチェルはヒューイと同じ場所になるのを良くは思っていませんでした












SF1の38


場面変わってここはエアロック
外へ出るための出口がある場所なのですが・・・着いてみるとカークとヒューイが喧嘩してる!
仲裁するキューブですが(この時のしぐさが可愛い
カークにひっこんでろ!と突き飛ばされてしまいます。カークはここまでまるで良いイメージがありませんね
他の仲間にも良く思われてないみたいだし





SF1の39


意味ありげな捨て台詞をヒューイに叩きつけるカーク
察するにヒューイはレイチェルと付き合っていた




SF1の40


人間関係が気になるところですが、ここはそんな話をしてる場合じゃない
カークとカトゥーは宇宙服を着て外へ行ってしまいました。
そして「人間っておかしいだろ・・・?」とうなだれる様にヒューイが去っていきました
恐らくさっき言ってたコクピットに戻ったのでしょう





SF1の41


ふたたびコクピットに戻り、外に出たカトゥー達と通信を取りながら作業を始める乗組員たち
いざ始めようかとしたその時




SF1の42



事は起こりました。
通信中、突然苦しみ始めるカーク



カトゥー「カ、カークさん!」


レイチェル「ねえ・・・どうしたの!返事してよ!一体何があったの!?」





そしてなり出す不気味なBGM・・・
不穏な空気が漂い始めました






カトゥー「た、大変だ!カークさんの生命維持装置が!」



すぐもどります!と通信を切るカトゥー
事態は急変。一刻を争うものとなってきました





SF1の43


やってきた先は医務室
心電図や、意識が既になくなっていると見られるカークの表情が妙にリアル。




SF1の44


救命措置を懸命に行うヒューイと伍長
今までどこいってたのかわかりませんが、こういう緊急事態は軍の人間の力が役に立つということでしょうか
しかしそんな二人の健闘むなしく・・・










SF1の45



カークが再び目を開くことはなかった・・・
ピーという音が響き渡る医療室。呆然とする一同














こうしてSF編輸送船コギトエルゴスム号の悲劇は
一人の人間の死から幕を開けたのでした・・・












to be continued...

ライブアライブプレイ日記~現代編~最終回&感想

突然ですが,画像の表示の仕方を変えてみました
いつも通り大きい表示にする画像を必要最小限にし,そのほかはサムネ表示です
クリックすると大きい表示で見れます
今までは全部の画像を完全に表示するようにしていたのですが,回線やスペックによって重くなっちゃう場合もありますからね
見づらい、前の方が良かったなどの意見があったら言ってください





最終回1


前回,主に骨法の力で全ライバルに勝利した高原日勝
しかしその前に立ちはだかった謎の男。
一体コイツは何者なのか?







現代編もいよいよクライマックス!
気合い入れていきましょう


最終回2


対峙する高原と謎の男









謎の男「手ぬるいぞ 高原 日勝・・・・

あのていどのザコに勝ち

ヤツらの技を得て 最強に

なったつもりだろうが・・・・

それはお前だけではない・・・・

俺はヤツらにきっちりと

さしてやったよ・・・・






とどめをな!




なんとこの男は高原が戦ってきたライバル全員に勝利し
その上命を絶ってしまったというのです!






あまっちょろいガキの

ナムキャット・・・・

カッコだけのルチャ野郎。

関節技だけのハン。

しょせんはウドの大木の

イヤウケアに 道化にすぎん

マックス・・・・


そして森部とかいうジジイ・・・・

どいつも自らの弱さゆえ

死んでいった。


お前の名を残してな。








倒した者の命を絶てずして・・・・






真の勝利はない!




・・・・






俺か・・・・?



俺こそが『最強』・・・・









最終回3







高原『・・・



てめえ・・・・

てめえのやってる事は

格闘技じゃない・・・・






最終回4





ナムキャットの足技・・・・



グレート・エイジャの飛び技・・・・



ハンの関節技



ジャッキーの力・・・・



モーガンのパワー。



森部のじーさんの奥技が!



そして・・・・






この俺の怒りがッ!








最終回5







最終回6



最終決戦です!
BGMは西部編でディオと戦った時と同じものになりました。カッコいい音楽です
恐らく全編共通の最終決戦用のBGMなのでしょう!



さて,戦略ですが
オディの攻撃が未知なので,まずは近づいて骨法で能力を下げましょう!





最終回7


最終回8



森部のじーさんの奥技が炸裂ッ!






最終回9


最終回10



するとオディの攻撃技デスズサイズが飛んできた
全周囲1マスの攻撃技みたいですが,オディが大きいので広範囲の攻撃と考えて良いでしょう






最終回11


最終回12


オディの攻撃が周囲1マス攻撃ならこちらにはこの技がある
相手を後方に吹き飛ばすアロハリテだッ!
ジャッキーの力がお前を吹き飛ばす!



最終回13

最終回14



それに比べてこちらには後方からの攻撃技はたくさんある!
ナムキャットの足技を食らえッ!




最終回15
最終回16


すると今度は遠距離技を出してきました
まさかの骨法
やはり最終決戦だけあってオディも遠距離技も持っているようです




最終回17

最終回18


それなら今度は近づいて攻撃だ!
高原も苦しめられたアメリカイチバ~ンのこの技を食らえッ!




最終回19

最終回20


やはり近づくとデスズサイズが飛んでくる・・・
オディ相手に安置はないのかな?ならばこちらも全力で技を繰り出しましょう!



最終回21

最終回22


ハンの関節技が反撃で決まる!
関節技が決まると今までの相手は高確率で状態異常(腕や足を使った技が出せなくなる)になっていましたが
オディは状態異常になりません。効かないのかな?




最終回23

最終回24



ルチャのかみつk・・・じゃなかったトルネード・プレスで遠距離攻撃だ!
この技は最も飛距離がある技なので,オディの攻撃範囲外からも攻撃することができます!




最終回25


最終回26



久しぶりにこの技も出していきましょう
この俺の怒りがッ!烈風!!正拳づきいいいいいいッ!!!




気が付けば高原のHPは残り52
ヤバい!早く決めないと負けてしまう・・・
しかし!今まで戦ってきたライバル達のためにも負けるわけにはいかない!









最終回29「これからはお前の様な格闘家の時代が来る・・・」










そう!新しい時代のためにも負けるわけにはいかないのだッ!




最終回28

最終回30



森部のじーさんの奥技!



最終回31


気付けばHPが残り5だッ!
だけどまだ終わらないぞ!!





最終回32

最終回33



最終回34



!!?



最終回35



か、勝ったああああああああああああああ!!!
オディに勝ったーーッ!

皆の技でオディに勝ったぞー!







最終回36


高原が勝利し倒れるオディ




オディ「・・・・

フ・・・・

こ・・・・

これからだ・・・・

本当の最強への道は・・・・



・・・・



次から次へと・・・・

俺の様なヤツが現われる・・・・

最強のためには 自らの命すら

いとわぬ・・・・

俺や・・・・

お前の様なヤツらがな・・・・



・・・・



それでもお前は・・・・

人間で・・・・

いられるか・・・・

な・・・・




そう言い残し黙ってしまうオディ
死んだのかな?






最終回37



そして夕陽を眺める高原でしたが・・・・













「高原 日勝だな・・・・




最終回38


現れる謎のシルエット!



お前を倒せば この俺が




『最強』だ!!







そう・・・戦いはまだ終わってないのです!
オディの言い残した通り「最強」を目指す限り戦いは終わらないのです!






最終回39



そしてED
今まで戦ったライバル達と共にスタッフロールが。







最終回40




現代編・・・・終!










感想
まずはお疲れ様でした!
予想したよりもずっと長い戦いとなった現代編
振り返ってみれば西部編よりも長くなってしまいました(ノ∀`)コンパクトにまとめると決めたのに・・・
ストーリーはまあ,ずっと戦い続ける展開と今や超王道的な「戦いはこれからだ!」END
内容的にはすごくコンパクトなのですが,いざ日記にそれを描写してみると長くなる長くなる

”展開に困った漫画がバトル形式に変化する”理由がちょっぴりわかった気がしました。
一場面がかなり長くできるんだもん・・・バトル描写って


ラスボスのオディですが,どうやら攻略動画(未プレイのものは見ていません)によると森部のじーさんの奥技「あびせげり」を上手く駆使すれば零封で勝つことも可能だそうです。
ただあびせげりはミスすることもあるので,完全に決まる!というわけでもありませんが
記事でも最後の方に何度もあびせげりを使用していますが,何回かミスしてます。

それにしてもオディ強かった・・・!今回の記事では1回で勝利してるように見えますが,実は5回ほど負けてますorz
距離の取り方はやはり一回戦って技を見ないとわからなかったので,ここは高原のスタイル「技をその身に受けて覚える」ものに同じく通じる部分があると思います。



最終回41



現代編も終了!
残るエピソードは5つとなりました。先はまだまだ長いです!
この先も頑張って更新していきますので,次エピソードもよろしくお願い致します(´∀`)

ライブアライブプレイ日記~現代編~PART5

現在,私はガマニアの運営するDIVINAというネトゲをやっております。
えむえる閉鎖に加え人が減ってるマビは,今の時点じゃ続けようっていうモチベがほぼないし
かと言ってDIVINAが人いっぱいかと言うとそうでもないのですが。




このゲームは,うんざりするほど同じクエストを繰り返して経験を稼がないとキャラのレベルが上がりません。
”繰り返す”という行為はどのネトゲも同じ様なもんですが,やっぱり何かしら楽しい要素がないとこういうのはやる気になんないよね(´・ω・`)


そんな繰り返し行為をしてまでゲームを続けるモチベがあるかどうか?
これがネットゲームを続けるか否かの大きな分かれ目になるのではないでしょうか。

















DIVINAにはあるんです(今のところは















私がネトゲに求める楽しい要素とはアバター世界観,そして対人です
しかし最近まで続けてたマビノギは,対人は”ぶっちゃけ好まれない行為”とされていました
システム的に対人向きじゃないので仕方ないと言えば仕方ないのですが
加えてマビで対人というと,どうしてもMPKが目立ってましたからね




マビは対人的な要素が決定的に欠けていましたが,世界観や種類豊富なアバターが魅力で
それがモチベとなって続けていました。好きな楽曲を演奏するなど,する事の自由度も高かったですし
後はそこでできた人間関係です。
したがってえむえる閉鎖で世界観に魅力が欠け,最近追加されたアバターも



現代編パート4の3



こんなんだし






マビのフレほとんどINしてきてなかったし
ちょっと続ける要素がね~。
面白い対人システムや良いアバターがあればまだわからないけど!
対人はまずないだろうなあ(ノ∀`)















対してDIVINAは春に対人が実装される!




アニメコラボや毎週アップデートされる新ガチャなどで現在盛り上がっているこのゲームですが
やはり対人が超目玉です。最もこの対人が楽しくなかったらやめるけどね!









対人といえば・・・相手とのガチバトル!
ガチバトルといえば彼を思い出しませんか?
最強を志し闘いの道に身を投じているあの男を・・・











最強の道を突き進む現代の格闘戦士高原日勝のことを!

















現代編パート4の27「対人と聞いて飛んできたぜ!」












2週間近く放置しててごめんなさいorz
DIVINAのアバターがちょっと可愛くて(キャラボイスも付いてる)この前ちょっとプレイしてる時にレアな装備が手に入ったからってそっちに浮気してたとか

そんなんじゃないから!




あ、ちなみに










ライブ5の1



これDIVINAの自キャラね(・∀・)ニヤニヤ
百合や薔薇が可能な結婚とかが最近実装されたらしいよ!マビみたいに結婚のためにキャラの性別縛ったりとかそういう必要ないよ!
そのうちルーセントハートみたいなほしとも(笑)システムも追加されたりして盛り上がると思うよ!



















放置してごめんね高原・・・orz
もうアロハリテ10発もんだよね
このエピソードだけで半月分は有に使ってる現状・・・早いトコクリアしよう!













ライブ5の2


前回,アメリカイチバ~ンの男マックス・モーガンに完敗してしまった高原日勝







今の時点ではモーガンに勝つことは出来ない・・・










とんでもなく強い敵に敗れた時,主人公が取るべき道はどのようなものか!?
そう!修行です。あいつに勝つために!あの男に勝利するために!
最強になるために男は己を磨くのである!!















ライブ5の3


老師の元で!


森部 生士

日本古来から伝わる 素手の
殺人技「骨法」の伝承者。

かたいヨロイを つらぬいて
人体に内部からダメージをあたえる
「通し」などの奥義を持つ。



必殺技
あびせげり
通打




あい分かった・・・老師の拳法
この高原日勝が受け継いでみせる!






ライブ5の4

ライブ5の5


実戦最強の武道,相手にとって不足なし!
老師・・・勝負です!






ライブ5の6


こ,このポーズは・・・
まさか老師!亀仙流も心得ていると言うのですか!?
これは難敵の予感。








しかしどんな強そうな相手でも,まずは技を見ないことには始まりません
骨法の威力を肌で感じるために近づきましょう


ライブ5の7

ライブ5の8


うわびっくりしたΣ
ちょっと老師汚いっすよ!一発目にそれじゃ誰でも驚きますって!
結構お茶目ですね・・・





ライブ5の9



そして2発目できた!遠距離攻撃の蹴りの様です



ライブ5の10


ひでぶっ!
なにこの蹴り・・・・モーガンのGスープレックスを有に超えるこの威力
実戦最強と豪語するだけあります。そして


ライブ5の11


あびせげり習得!
まずは骨法の一つを受け継ぎました!

大ダメージをもらったので,後は通打を待ちつつ気合いためで回復です。
しかし老師もそうはさせじを近づいて足払いなどを仕掛けてきます



ライブ5の12



が,これに果敢に関節技(C.H ホールド)で反撃する高原
高齢者に関節技とは何と外道な・・・




ライブ5の13


そして第二の骨法”通打”がきた!


ライブ5の14



中々の威力に加え大幅に能力を下げられた!
なるほど内部からのダメージとはこの事ですね


ピンチになってきましたが


ライブ5の15


通打習得!
老師の骨法,すべて受け継ぎましたぞ!





さあ技は全て習得し,後はガチバトルで老師に勝利するのみ・・・
ここからが本番だ!



ライブ5の16


上記は今覚えた通打の説明なのですが
これかなり強いんじゃない?能力を半減ってやばいでしょ!





ライブ5の17


さっそく使ってみる。


ライブ5の18



これで能力値下がったらしい!
本当に半減してるのかな?





ライブ5の19

ライブ5の20



さっきは18くらいのダメージをもらっていたのですが,通打の後は6しか来なくなった!
どうやら半減というのはハッタリではない様です
これはかなり強い技を手に入れたのではないでしょうか



ライブ5の21

ライブ5の22


そして相手の防御力も大幅に下がってた!
骨まで柔らかくしちゃう通打恐るべし。




ライブ5の23


老師の関節を決めて勝利ッ!!
お歳なのにごめんね・・・





ライブ5の24



”次の時代はお前に任せる”かの様な台詞を言ってくれる森部老師
ありがとう!!老師から受け継いだこの骨法できっと最強になってみせるよ!














さあ老師の意志を受け継ぎ,時代を切り開いて行きましょう


ライブ5の25


見た感じ紅一点の君だ!


ナムキャット

天性のしなやかさの中に秘められた
切れ味のするどさを武器に
ムエタイの頂点に立つ 若き闘士

闘いの中に道を求めんとする姿から
人は の得意とする足技の数々を
「神の右足」と呼ぶ



彼だと・・・
見た感じ完全に女の子だと思ったのですが,どうやら春麗の様な位置ではないようです




必殺技
パンチャマキック
スパイラル・ニー










ライブ5の26

ライブ5の27



可愛い顔してますが,口調からしてかなりの自信家の様です
その実力を見せてもらいましょう!





ライブ5の28



あ・・・完全に男ですね
それでも今までの相手の中では一番スマートか!?



今回の作戦は,いつもの様に気合いためで相手の動きを待つのではなく
老師との戦いで学んだ「通打」により相手の能力を半減させ,こちらに有利な位置に立ってから技をもらう流れになります。
相手の技が完全に未知数なのでまずは先手を打たねば!




ライブ5の29

ライブ5の30



通打による内部からの破壊で能力が下がる
その効果は身を持って実証済みだ!



ライブ5の31

ライブ5の32



反撃でパンチャマキックをもらい数マス吹っ飛ばされる高原
そしてこの技を習得!威力が低いのは通打の効果かな?




ライブ5の33

ライブ5の35



連続で今度はスパイラル・ニーを飛ばしてくるナム・キャット
これがおそらく向こうの必勝パターンでしょう。能力下げてなかったらやばかったですね





ライブ5の36



そしてこの技もゲット!!
ナムキャットの技はこれで全ていただいた!





さて,骨法には通打だけでなくもう一つの技がありました。
そう・・・遠距離から高いダメージを与え,その上相手の向きまで変えてしまう超必殺技





ライブ5の37



「あびせげり」だ!




ライブ5の38



何故か前回ほど威力は通らなかったけど,計算通りあっち向いてホイ状態になるナムキャット
こちらもスパイラル・ニーの射程圏内ですが,これを繰り返している限り向こうが攻撃する間はない!




ライブ5の39



そしてほぼずっとこちらのターンのまま勝利!
新しい時代っていうより骨法の時代じゃない・・・?これ




ライブ5の40



傷ってレベルじゃないww
フルラウンド打ち合った後のボクサーみたい・・・
今までで一番酷いやられっぷりじゃないのこれ






















さて!これで残る砦はマックス・モーガンのみとなりました。
やはりイチバ~ンの彼にリベンジを果たさなければ最強は語れないでしょう
満を期してさあ勝負だ!




ライブ5の41



イチバ~ン!!


まず前回のモーガン戦でわかったこと

・モーガンの技は全部周囲1マスの技である

・G・スープレックスをもらうとマヒしてしまい,もう1ターン相手に攻撃される






前回は気合いためをして相手が近づくのを待ちましたが,モーガンに距離を詰められてしまうと後々退くことが出来なくなってしまいます。
ならば今回は!





ライブ5の42

ライブ5の43




前回同様,骨法で攻める!

通打でまずは骨抜きにしてやるゼッ
近づく際にM・ボンバーを繰り出してきたのでこれもついでに習得!




ライブ5の44



そして問題の技がきた!
前回はこれであっさり倒されてしまったモーガンの大技G・スープレックス
これに耐えて俺は上へ行く!



ライブ5の45



やっぱり威力は最強クラス
習得しましたがマヒってしまいもう一撃もらう高原・・・
しかし耐えた!ここからが本番です!




ライブ5の46




残り体力は92・・・次G・スープレックスをもらったら確実に負けます
しかしこの間合いなら!




ライブ5の47

ライブ5の48




森部老師直伝のあびせげりが炸裂だっ!!
先ほどの通打で骨抜きにしたおかげかダメージも中々
さあ近づけるものなら近づいてみろ!





ライブ5の49

ライブ5の49




ずっとあびせげりのターン!
覚悟しろよ!このアメリカ野郎!





ライブ5の50


ライブ5の51




勝ったああああああああ!
イチバ~ンの男に雪辱果たしたぞーー!!






ライブ5の52



高原日勝・・・・イチバーン!









かくしてライバルを全員倒した高原
これで名実共に最強・・・・




















と思いきや!?

















ライブ5の53



!?




突如現れる謎のシルエット・・・コイツは何者だ!?
まさか隠しボスか!?
ライバル全員を倒したら現れるハゲというこの流れ
某アイパッチの人を彷彿とさせられます









気になるコイツの正体は・・・・















次回に持ち越しですッ!
プロフィール

らむ

Author:らむ
日々の情報発信を心掛けて

Twitter
アクセスカウンター
無料カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログランキングサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR